スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルクセンブルク”黄色トパーズと真珠のティアラ”

こちらは、ルクセンブルク大公アンリ殿下のお妃マリア大公妃さまです。

20131110102341825.jpg

お召しになっているのは”黄色いトパーズと真珠のティアラ”です。
こちらのティアラも作成された年代等の詳細が分からず、
申し訳ありません。が、ます、間違いなく、
アンリ大公殿下のお母様であるジョセフィーヌ妃さまがお持ちであった
宝石のうちのひとつです。

残念ながら、ジョセフィーヌ妃さまが
この”黄色トパーズと真珠のティアラ”を
お召しになっているお写真はみつかりませんでした。

ギヨーム大公世子のお妃ステファニー妃さまが
”黄色トパーズと真珠のティアラ”をお召しになっていました。
お写真をご覧ください。

20131110102342c39.jpg
ステファニー妃さま

ティアラ、ネックレス、イアリングが一式となった
デミ・パリュールです。
ステファニー妃さま真っ白い肌に
黄色いトパーズの色がよくお似合いです。
スポンサーサイト

ルクセンブルク”アメジストと真珠のティアラ”

こちらのお姫様は、ルクセンブルク大公アンリ殿下の
お姉さまマリー大公女さまです
(現在はオーストリア大公妃さまです)。

20131110100354072.jpg

お召しになっているのは”アメジストと真珠のティアラ”です。
”アメジストと真珠のティアラ”の詳細は分かりませんが、
まず、間違いなく、アンリ大公殿下とマリー大公女さまの
お母様であるジョセフィーヌ妃さま(もともとベルギーのお姫様)
がお持ちであった宝石です。

先の記事でも紹介した通り、
ジョセフィーヌ妃さまは沢山の宝石をお持ちでした。

ギヨーム大公世子お妃さま、
ステファニー妃さまが”アメジストと真珠のティアラ”を
お召しになっているお姿をご覧ください。

201311101003553cb.jpg
ステファニー妃さま

ティアラ、ネックレス、イアリングが一式となった
デミ・パリュールです。

ルクセンブルク”トルコ石のティアラ”

ルクセンブルク大公アンリ殿下のお妃さまマリア大公妃さまです。

20131110094842885.jpg

お召しになっているのは”トルコ石のティアラ”です。
作成者は分かりませんが、
ここ数年のうちに作成されたマリア大公妃のための
新しいティアラです。

ティアラ、ネックレス、イアイングが一式となった
デミ・パリュールです。
マリア大公妃さまの三男ルイ王子のお妃さま、
テシー妃さまもこの”トルコ石のティアラ”をお召しいなっています。

201311100948424a7.jpg
テシー妃さま

ルクセンブルク”大粒のサファイアティアラ”

ルクセンブルク大公アンリ殿下のお母様、
ジョセフィーヌ妃さまのお写真です。

20131110092554d39.jpg

お召しになっているのは”大粒のサファイアティアラ”。
中央の真ん丸の大粒サファイアに目がいきます。
また、デザインも1950年代の斬新なものです。
このティアラの詳細は分かりませんが、
まず、間違いなく、ジョセフィーヌ妃さまの為に作成された
ティアラだとおもわれます。

とても強い印象を与えるティアラです。
ジョセフィーヌ妃さまが”大粒のサファイアティアラ”をお召しになっている
別のお写真をご覧ください。


20131110092553a2e.jpg
ジョセフィーヌ妃さま

ジョセフィーヌ妃さまは、もともとベルギーのお姫様であり、
多くの宝石をお持ちであったことで有名です。

ジョセフィーヌ妃さま亡き後は、
アンリ大公殿下のお妃であるマリア大公妃さまが
この”大粒のサファイアティアラ”を
ネックレスとしてお召しになっています。


20131110092555a76.jpg
マリア大公妃さま

ルクセンブルク”アクアマリンのパリュール”

ルクセンブルク大公アンリ殿下のお母様、
ジョセフィーヌ妃さまです。


2013111008491443b.jpg

お召しになっているのはアクアマリンのパリュール。
大粒のダイヤモンドとアクアマリンを用いた
ティアラ、イアリング、ネックレスが一式となった
豪華なパリュールです。

ベルギーのお姫様であったジョセフィーヌ妃さまが
ルクセンブルクにお嫁に来たときの
嫁入り道具の数々の宝石のひとつです。

ジョセフィーヌ妃さま亡き後、
マリア大公妃さまに受け継がれています。

2013111008491617c.jpg
マリア大公妃さま(アンリ大公のお妃さま)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。