スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スエーデン”ドイツのフリンジティアラ”

こちらのティアラは、スエーデンの”ドイツのフリンジティアラ”です。

201310271856072fb.jpg

スエーデンの国王カール16世の母方のお婆様である
ヴィクトリア王妃(元々ドイツのお姫様)から受け継がれているティアラです。
そのため、”ドイツのフリンジティアラ”という名前がついています。
1800年代後半の作品です。

それでは、歴代の妃方々が”ドイツのフリンジティアラ”を
お召しになっている姿をご覧ください。


201310271856081cf.jpg
ヴィクトリア王妃
(カール16世の曾祖母様であり、
今は無き、ドイツ中部に位置したバーデン大公国のお姫様でした)



20131126183757683.jpg
ルイーズ王妃さま(カール16世の父方のお婆様)



201310271856115f4.jpg
ハッランド公爵夫人殿下リリアン妃さま(カール16世のおば様)



20131027185613105.jpg
カール16世妃シルビア王妃さま



2013102718563327f.jpg
ビクトリア王女さま

現在では主にビクトリア王女が”ドイツのフリンジティアラ”をお召しになっています。
スポンサーサイト

スエーデン”6つの花ボタン”

こちらのティアラは、スエーデンの”6つの花ボタン”です。

20131027180153b38.jpg

先の記事で紹介した”4つの花ボタン”と少しデザインが違います。
”花ボタン”の花の部分のデザインも、
”4つの花ボタン”ではクローバーを模したようなデザインでしたが、
こちらは丸みを帯びた花のデザインとなっています。

また、ティアラの高さも異なり、
”6つの花ボタン”はダイヤのベースをアクセントとして
用いることのできるデザインとなっています。

この”6つの花ボタン”ティアラも、
先の記事で紹介した”4つの花ボタン”同様、
1800年代前半の国王の礼服の飾りをティアラにアレンジしたのではないか?
と言われています。

それでは、ビクトリア王女さまとマデレーン王女さまが
”6つの花ボタン”をお召しになっているお姿をご覧ください。


20131027180154c11.jpg
ビクトリア王女さま
いつもチャーミングです。


2013102718015530c.jpg
マデレーン王女さま
はい、美しいです。


”花ボタン”バージョンのティアラは”お若い”スエーデンの姫君に
とてもよくお似合いのティアラです。といいたいところですが、
もっともっと素敵にこの”6つの花ボタン”をお召しになっている
ご婦人がいらっしゃいました。

そのお姿をごらんください。

2013102718015759b.jpg
ハッランド公爵夫人殿下リリアン妃さま

この貫禄、


20131027180158f83.jpg
ハッランド公爵夫人殿下

そしてこの美しさ。

”6つの花ボタン”がより一層輝いています。

スエーデン”4つの花ボタン”

こちらは、スエーデンビクトリア王女さま1997年二十歳の時のお写真です。

20131027170829370.jpg

可愛い。

お召しになっているのは”4つの花ボタン”ティアラ。
お若くてチャーミングなビクトリア王女に本とによく似合っているティアラです。
(ビクトリア王女さまはお母様となられたいまでもチャーミングです)

このティアラが作成された詳細ははっきりしませんが、
1800年代前半、国王がお召しになっていた礼服に用いられていた
飾りの花をティアラにアレンジしたのではないか?
と言われています。

とっても可愛いビクトリア王女さまのお写真をもう一枚

2013102717082942b.jpg
ビクトリア王女さま(二十歳)
可愛い。


すっかり大人びてしまったいまでも、
お花のティアラよく似合っています。

20131027170830ad6.jpg
ビクトリア王女さま(2001年)
可愛い。

妹のマデレーン王女さまも”4つの花ボタン”をお召しになっています。

20131027170832883.jpg
マデレーン王女さま

はい、美しいです。
ネックレスは先の記事で紹介した”マデレーン王女のティアラ”ですね。

もう一枚、ビクトリア王女さまが”4つの花ボタン”を
召された素敵なお写真がありました。

201310271734139c4.jpg
ビクトリア王女さま、ハッランド公爵殿下夫人リリアン妃さま、カール王子さま

大人びた表情のビクトリア王女さまも素敵です。
カール王子さまも大好きなリリアン大おば様と一緒でちょっと嬉しそう。
リリアン妃さまは先の記事で紹介した”リリアンの月桂樹”
のティアラをお召しになっています。

また、もう一枚ビクトリア王女さまが”4つの花ボタン”を
召された素敵なお写真がありました。

20131027173414649.jpg
ビクトリア王女さまと夫のダニエルさま

ダニエルさまには申し訳ないのですが、
ビクトリア王女さまの笑顔が素敵なので、
ビクトリア王女さまのみをアップでご覧ください。

20131027173416041.jpg
可愛い。

スウェーデンのお姫様によく似合うティアラです。

スエーデン”ホワイトゴールド”

いつも笑顔でチャーミングな
スエーデンのビクトリア王女さまのお写真です。

20131027163845ee6.jpg

お召しになっているのは”ホワイトゴールド”ティアラです。
このティアラはつい最近スエーデン王家にやってきました。
主にビクトリア王女さまがお召しになっています。

ホワイトゴールドからなるとても繊細なデザインのティアラ
であることがお写真からもわかります。

サイドはこのようになっています。

2013102716384359c.jpg
ビクトリア王女さま(横から)

もう一枚、

20131027163841ef0.jpg
ビクトリア王女さま

シンプルでありながら存在感のあるこのティアラ”ホワイトゴールド”、
ビクトリア王女さまにぴったり合ってます。

スエーデン”お誕生日ティアラ”

こちらのお写真は、スエーデンのビクトリア王女さま18歳のお写真です。

20131027161937253.jpg

ビクトリア王女さまお若いですね。
とってもチャーミングです。

お召しになっているのは”お誕生日ティアラ”。
ビクトリア王女さまが18歳のお誕生日に
ご両親からプレゼントされたティアラです。

トップにダイヤモンドをあしらった、
とてもシンプルなティアラです。
お若いビクトリア王女さまによく似合っています。

今でもビクトリア王女さまはご両親からプレゼントされた
”お誕生日ティアラ”を素敵にお召しになっています。

下のお写真をご覧ください。

2013102716193883e.jpg
ビクトリア王女さま

今でもチャーミング。
ビクトリア王女さまはいつも笑顔で、
”チャーミング”という言葉がぴったりです。

ビクトリア王女さまが”お誕生日ティアラ”をお召しになっているお写真で、
一番素敵なのはこの一枚ではないでしょうか!!

201310271619401cd.jpg
ビクトリア女王さまと
大おば様のハアッランド公爵殿下夫人リリアン妃さま

大好きな大おば様と一緒で、ビクトリア王女さまニコニコです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。