スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダン”ヌール王妃第二のティアラ”

こちらお写真は、ヨルダン前国王フセイン氏の4番目の妃、ヌール王妃さまです。

20131104094857d51.jpg

お召しになっているのは”ヌール王妃第二のティアラ”です。
こちらもティアラの詳細はわかりません。
申し訳ありません。

しかし、先の記事で紹介した
”アリアのカルティエティアラ”にとてもよくデザインがにています。
私の予想ですが、こちらも”アリアのカルティエティアラ”同様、
宝石商カルティエの作品ではないかな?と思われます。

宝石商カルティエは比較的”どっしりとした”感じのティアラを
作成することが多いのですが、
もし、この”ヌール王妃第二のティアラ”も宝石商カルティエの作品であるとすれば、
カルティエがヌール王妃さまのために、
少し趣の異なる繊細な線のティアラを作成したのだと思います。

先の記事で紹介した”アリアのカルティエティアラ”は、
宝石商カルティエの作品であることははっきりしています。
アリア王妃さまのためにも宝石商カルティエは繊細な線のティアラチャレンジしたようです。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。