スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャ”エジプト風ティアラ”

ギリシャにも、1974年まで王室がございました。
現在は共和国となり、
元ギリシャ王家の方々は、現在イギリスにお住まいです。

その元ギリシャ王家に伝わるティアラをご紹介します。


20131104125945907.jpg

”エジプト風ティアラ”です。
1905年、フランスの宝石商カルティエの作品です。

イギリスのお姫様、マーガレット妃がスエーデンにお嫁に行き、
夫であり時のスエーデン王太子グスタフ6世からプレゼントされたティアラです。

”エジプト風ティアラ”は,マーガレット妃さまの娘である
イングリット妃さま(後のデンマーク王妃)に受け継がれ、
そしてイングリット王妃の娘であるアンナ マリア妃さま(後のギリシャ王妃)
に受け継がれました。

今でも、元ギリシャ王家の妃方々に大切に受け継がれています。
それでは”ギリシャ風ティアラ”をお召しになった妃方々をご覧ください。


20131104125946ca5.jpg
マーガレット妃さま(元々イギリスのお姫様→スエーデン王妃)



20131105211803c34.jpg
イングリッド妃さま(スエーデンのお姫様→デンマーク王妃)



201311041259488b4.jpg
アンナ マリア妃さま(デンマークのお姫様→ギリシャ王妃)
ギリシア王太子コンスタンティノ2世との結婚式1964年



20131104125949ddb.jpg
アンナ マリア王妃さまのアップ
可愛らしい王妃さまです。



20131104125951fb8.jpg
アレクシアさま(アンナ マリア王妃さまの娘さま)

1999年にウェディングティアラとしてお召しになりました。

アンナ マリアさまの実のお姉さまは、
デンマークのマルグレーテ女王さまそして、
デンマークのベネディクテ王女さまです。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。