スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”キャサリン妃のウェディングティアラ”

”The Cartier Halo tiara”という名前のティアラです。
キャサリン妃のウェディングティアラとして有名になりました。

Halo.png


元々は、エリザベス女王のお父様ジョージ6世から
妻であるエリザベス妃へのプレゼントで、
1936年にCartierが作成しました。


QueenElizabethQueenMotherScrollTiara.jpg
ジョージ6世とエリザベス妃


その後、エリザベス妃のお子さまである
エリザベス女王に受け継がれましたが、
エリザベス女王がこのティアラを
公の場で召されたことはございません。

エリザベス女王の妹君マーガレット王女や
娘さまのアン王女に良くお貸しになっています。



Princess-Margaret-203x300.png
マーガレット王女



scroll--a.jpg
アン王女



royal-wedding_hats_kates-tiara.jpg

キャサリン妃もエリザベス女王からこのティアラを借りて
ウェディングティアラにしました。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。