スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ”エメラルドのパリュール”

こちらのお写真、オランダのユリアナ女王
(ベアトリクス王太后さまのお母様)です。

2013101216301596d.jpg

お召しになっているのは、”エメラルドのパリュール”のティアラです。

ベアトリクス王太后さまの曾祖母さまであるエマ王妃から
娘ウィルヘルミナ女王(ベアトリクス王太后さまのお婆様)
へのプレゼンとでした。
1899年、ドイツの宝石商Johann Eduard Schurmann & Coにより作成されました。
ティアラ、ネックレス、イアリング、ブローチ、ブレスレットが一式となったパリュールです。

ウィルヘルミナ女王はこのエメラルドのパリュールを
あまりお召しにならなかったようですが、
ユリアナ女王、ベアトリクス王太后さま、マキシマ王妃さまは、
ティアラを始めこのエメラルドのパリュールをよくお召しになっています。

どうぞ下のお写真をご覧ください。


20131012163016350.jpg
ユリアナ女王

総パリュールをお召しになっています。
威厳があります。


201310121630170c3.jpg
もう一枚、ユリアナ女王さまです。

ユリアナ女王は、
ティアラを王女風にお召しになるのが好きだったようですね。


201310121630195cf.jpg
ベアトリクス王太后さま1965年のお写真です。
とてもセクシーです。



2013101216310229f.jpg
現在のベアトリクス王太后さま

トップのエメラルドが3つバージョンになっています。わかりますか?


2013101216310348a.jpg
マキシマ王妃さま

トップのエメラルドが3つバージョンのティアラをお召しになっています。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。