スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナコ”ダイヤのフリンジティアラ”

こちらのお写真は
現在のモナコ公国アルベール大公のお婆様シャルロット公妃です。

2013102614164423d.jpg
シャルロット公妃

お召しになっているのは、
モナコの”ダイヤのフリンジティアラです”。
ココシニック風にお召しです。

ゴージャスなネックレスにもなります。

2013102614164442d.jpg
ネックレスバージョンの”ダイヤのフリンジティアラ”

光の加減で、ゴールドのティアラのように見えますが、
ダイヤモンドのティアラです。

残念ながら、このモナコ”ダイヤのフリンジティアラ”を
グレース妃がお召しになったことはありません。
理由は、先の記事”真珠とダイヤのティアラ”で述べた通りです。

この”ダイヤのフリンジティアラ”もシャルロット公妃のお孫様であり、
グレース妃の娘さまであるカロリーヌ公女のに受け継がれました。


20131026135244831.jpg
カロリーヌ公女

”真珠とダイヤのティアラ”をお召しになり、
”ダイヤのフリンジティアラ”をネックレスとしてお召しになっています。
お母様の血を受け継いだ美しいお姫様です。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。