スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スエーデン”ドイツのフリンジティアラ”

こちらのティアラは、スエーデンの”ドイツのフリンジティアラ”です。

201310271856072fb.jpg

スエーデンの国王カール16世の母方のお婆様である
ヴィクトリア王妃(元々ドイツのお姫様)から受け継がれているティアラです。
そのため、”ドイツのフリンジティアラ”という名前がついています。
1800年代後半の作品です。

それでは、歴代の妃方々が”ドイツのフリンジティアラ”を
お召しになっている姿をご覧ください。


201310271856081cf.jpg
ヴィクトリア王妃
(カール16世の曾祖母様であり、
今は無き、ドイツ中部に位置したバーデン大公国のお姫様でした)



20131126183757683.jpg
ルイーズ王妃さま(カール16世の父方のお婆様)



201310271856115f4.jpg
ハッランド公爵夫人殿下リリアン妃さま(カール16世のおば様)



20131027185613105.jpg
カール16世妃シルビア王妃さま



2013102718563327f.jpg
ビクトリア王女さま

現在では主にビクトリア王女が”ドイツのフリンジティアラ”をお召しになっています。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。