スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ”ダイヤの髪飾り”

先の記事で紹介しました”真珠のアンティーク”ティアラの
トップの真珠の部分を取り外すと、
ティアラ”ダイヤの髪飾り”になります。

20131012160727ce9.jpg
マキシマ王妃

トップの真珠がなくても、シンプルで豪華ですね。

オランダ”真珠のアンティーク”

こちらのティアラは、オランダの”真珠のアンティーク”です。

20131012154134817.jpg

1840年ごろにロシアの貴族のお妃さまのために作られたティアラですが、
時を絵経て、オランダ王家のティアラとなりました。
今の姿になったのは1900年ごろ。
ベアトリクス王太后さまのお婆様、ウィルヘルミナ女王の時代です。
大切にオランダ王家の妃方々に受け継がれています。

残念ながら、ウィルヘルミナ女王さまが”真珠のアンティーク”
をお召しになっているお写真は見つけることができませんでした。
ユリアナ女王さま、オランダ王家のお妃方々がお召しになっているお写真をご覧ください。


20131012154110744.jpg
ユリアナ女王(ベアトリクス王太后さまのお母様)


20131012154112fab.jpg
ベアトリクス王太后さま(1958年)

お若いです。プリプリです。


201310121541135b6.jpg
現在のベアトリクス王太后さま


20131012154116828.jpg
マキシマ王妃40歳の公式お写真です。
お美しい。

オランダ”ちょこっとティアラ”

今回もとてもシンプルなオランダのティアラを紹介します。
オランダの”ちょこっとティアラ”です。

シンプルと言えども、ダイヤモンドをふんだんに用いていることは
言うまでもありません。

20131012150111d23.jpg
マキシマ王妃さまとウィレム国王

このティアラは、先の記事で紹介した”オランダ新女王”
のティアラのセット(妹?!)として宝石商Mellerioが1880年に作成しました。

オランダ”ダイヤモンドヘアバンド”

世界一豪華なヘアバンド、
オランダの”ダイヤモンドヘアバンド”をご覧ください。

20131012143627dab.jpg
左:ベアトリクス王太后さま
右:ユリアナ女王(ベアトリクス王太后さまのお母様)

ベアトリクス王太后さまの笑顔がとても素敵なお写真ですが、
今回ご紹介する”ダイヤモンドヘアバンド”は
ユリアナ女王がお召しになっているティアラです。

この”ダイヤモンドヘアバンド”、元々は、ネックレスでした。
ベアトリクス王太后さまの曾祖母さまである、
エマ王妃へのウェディングプレゼンとで、
1879年にエマ王妃に送られたネックレスです。

それをユリアナ女王がティアラになさいました。
おしゃれです。

20131012150933478.jpg
現在のベアトリクス王太后さま

”ダイヤモンドヘアバンド”とお揃いのネックレスでしょうか?
シンプルに決めていらっしゃいます。

マキシマ王妃もこの”ダイヤモンドヘアバンド”をお召しになっています。

20131012143628bf0.jpg
マキシマ王妃さま

この写真のマキシマ王妃さまの表情もとても素敵です。

マキシマ王妃さまをもう一枚。

20131012145545828.jpeg

シンプルな”ダイヤモンドヘアバンド”ティアラが
ここまでゴージャスになっています。
マキシマ王妃さまの夫ウィレム国王戴冠式ごのパーティーでのお姿です(2013年)。

モノクロですが、さらにゴージャスなお写真をご覧ください。

20131013162057695.jpg

ユリアナ女王さま、ベアトリクス王太后さま、
ベアトリクス王太后さまの妹君イレーネ王女が
ご一緒に写ったお写真です。

ユリアナ女王さまは"ダイヤモンドヘアバンド"を、
ベアトリクス王太后さまは先の記事で紹介した"アクアマリンのティアラ"を、
イレーネ王女さまは後の記事でご紹介する"ルビーの孔雀"をお召しになっています。

豪華です。

オランダ”アクアマリンのティアラ”

オランダの優しい色の宝石”アクアマリンのティアラ”をご紹介します。

20131012134758bab.jpg
ユリアナ女王(ベアトリクス王太后さまのお母様)

ユリアナ女王がお召しになっているティアラがそうです。
1930年ごろ、ユリアナ女王のために作られました。
宝石商Royal Van Kempen & Begeer and Burnier作です。

大切にオランダの妃さま方々に受け継がれています。


20131012134759801.jpg
ベアトリクス王太后さま 

ネックレス、ブローチ、イアリングも
大きなアクアマリンで統一されています。

豪華ですね。
ここまで揃うと、もうパリュールです。


20131012134800c0e.jpg
マキシマ王妃さま 


20131012134802789.jpg
ローレンティエン妃さま
(ベアトリクス王太后の三男、コンスタンティン殿下のお妃さま)

ローレンティン妃さまも
イアリングと胸元のブローチをアクアマリンで統一しています。
ドレスの色もアクアマリンにピッタリです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。